芦田愛菜の高校はどこ?その成績や進路は?【博士ちゃん】

芦田愛菜イメージ 未分類
出典:ジョビィキッズ
芦田愛菜イメージ

出典:ジョビィキッズ

皆さんこんにちは! もうすっかり大人になった芦田愛菜さんが5月1日(土) 18:56〜放送の「サンドイッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」に出演します。

小さい頃から成長を見守っているから、なんか応援しちゃうんですけど、なにしろ順調ですね!学業に、タレント、MC、女優業など、ほんとに危なげなく、安定しているように見えます。

どんな共演者と一緒でも楽しく番組が進行していきます。ほんとに良い娘ですね。

さあ、その芦田愛菜さん、高校生になってますますかわいらしく、しっかりしてきました。この「博士ちゃん」でも、サンドイッチマンを相手に安定のMC力を発揮しています。

今回は芦田愛菜さんについてしらべていきます!

スポンサーリンク

芦田愛菜さんのプロフィール

  • 本名(なまえ):芦田 愛菜(あしだ まな)
  • 所属:ジョビィキッズプロダクション
  • 所属レコード会社:ユニバーサルミュージック
  • 生年月日:2004年6月23日 16歳(R3年4月現在)
  • 出身地:兵庫県西宮市
  • 血液型:A型
  • 身長:150cm(まだ伸びるかも?)
  • 趣味:読書
  • 特技:マンドリン
  • 学歴:慶應義塾中等部➜慶應義塾女子高等学校

芦田愛菜さんの経歴

芦田愛菜さんといえば言わずとしれた、2010年の松雪泰子さん主演「MOTHER」での子役の好演でブレイクしました。その演技に涙した人も多かったことでしょう。

このブレイクの1年前にデビューしており、芸歴としては10年を超えることになります。

私が驚いたのは、芦田愛菜さんは兵庫県出身なのにあのブレイク時に、すでに標準語を使いこなしていたことです。

田舎者の私が、東京に行ったのは大学に入ったときです。6年東京で過ごしましたが、まともに標準語しゃべれた試しがありません

そういう一部を見ただけでもすごいなあと思える人です。

そして2011年「マルモのおきて」で阿部サダヲとのダブル主演を果たしました。鈴木福くんと、「マル・マル・モリ・モリ!」で紅白出場歌手にまでなってしまいました。当時の勢いはすごいものがありました。

マル・マル・モリ・モリ!イメージ

出典:スポニチ

やることなすことが、史上最年少記録更新の連続でした。それでも全く天狗にならないんですね!そこが魅力の一つでもあるのですが。

さらに、2013年パシフィック・リムでハリウッドデビューまでしています。この作品には菊地凛子さんが出演していて、その幼少期を芦田愛菜さんが演じました

この作品の監督は「世界で一番影響を受けたのは宮崎駿」と語るギレルモ・デル・トロですが、「トトロって呼んでね」と声をかけ、当時8歳だった芦田愛菜をリラックスさせ、熱演を引き出したようです。

2016年夏には中学受験のため芸能活動を休止しました。一日12時間の勉強量をこなし、見事難関中学に複数合格。その中から芸能活動に理解のある慶應義塾中等部に進みました。

忙しくて、小学校の時の勉強も大変だっただろうに。本当にその努力ができる才能はすばらしいですね。

進学した高校や成績は?

そして今、慶應義塾の女子高等学校に進学しています。ちなみに偏差値は77!芸能活動を継続しながらですよ?

中学校ではマンドリン部に入っていて、音楽にも精通しているようです。

才色兼備どころではないですね。いま高校1年ということを考えると、これからの伸びしろが恐ろしいですね。一体どうなっちゃうんだろう?

スポンサーリンク

芦田愛菜さんの今後の進路は?

芦田さんは高校生になる前から、「将来は病理医になりたい」と目標を語っていました。

病理医の仕事とは

例えばがんの疑いの場合、医師の診断に基づき患者から採取された検体を検査・分析して「良性・悪性」の確定診断を下すこと。現在は遺伝子や分子レベルの判定も行う、その後の治療の方針を決定づける重要な仕事。

仕事内容を熟知しているからこそ言える目標ですね。すごく具体的に考えています。

また芦田さんは「女性自身」の取材で今後について「慶應義塾大学医学部への内部進学」を視野に入れているそうです。

この内部進学は非常にハードルが高く、英語・国語・数学・科学・物理の科目から、体育・美術・音楽・家庭科に至るまでバランス良く優秀な成績を収めていないといけないとのこと。

テレビの仕事と、勉強の両立は本当に大変だと思いますが、この具体的な目標があるからこそ、モチベーションを維持することができるんだと思います。

芦田さんが将来病理医になっても、テレビの仕事も続けてほしいですね。お医者さんのコメンテーターとか、弁護士のタレントもいますから。病理医の女優がいてもおかしくないですよね!

まとめ

将来の目標もしっかりあって、今やっていることもどのジャンルもすばらしい仕事をしています。

勉強しながらの仕事は大変でしょうが、もし病理医に専念することになっても、あと7,8年はテレビでの活躍を見ることができそうです。

いろんな意味でどんどん成長していく芦田愛菜さんを今後も見守っていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました