松浦航大のものまねは誰でも激似!その歌声の秘密とは【カラオケバトル】

松浦耕大イメージ 未分類
出典:ピクターミュージックアーツ公式
松浦航大イメージ

出典:ピクターミュージックアーツ公式

皆さんこんにちは! ものまねで有名な松浦航大さんが4月25日(日) 18:30〜放送の「THEカラオケ★バトル〜ネクストブレイクシンガーSP」に出演します。もうブレイクしてますけどね…

松浦航大さんといえば、モノマネのクオリティがすごいですよね。荒牧陽子さん、青木隆治さん以来の衝撃です!

あんなに自由に歌えたら最高ですよね。

いつも、日曜のカラオケバトル見たら、カラオケ行きたくてしょうがなくなる筆者が松浦航大さんについて、調べてみました! Here we go!

スポンサーリンク

松浦航大さんのプロフィール

  • 名前(なまえ):松浦航大(まつうら こうだい)
  • 所属:ビクターミュージックアーツ
  • 生年月日:1993年10月22日 27歳(R3年4月現在)
  • 出身地:北海道札幌市
  • 血液型:AB型
  • 身長:184cm
  • 特技:ものまね、ヒューマンビートボックス
  • 最終学歴:北海道札幌厚別高等学校

ものまねレパートリー

堂本剛(kinkikids) 桐谷健太 玉置浩二 布施明
鬼龍院翔(ゴールデンボンバー) ASKA Daichi 福山雅治
ATSUSHI(EXILE) 黒田俊介(コブクロ) Diggy-MO’ 星野源
清水依与吏(back number) GReeeeN D-LITE 槇原敬之
大橋卓弥(スキマスイッチ) 桜井和寿 朝倉未来 松任谷由実
岡野昭仁(ポルノグラフィティ) 佐藤弘道 橋口洋平 松山千春
尾崎世界観(クリープパイプ) 渋谷すばる 川崎鷹也 三原健司
大森元貴((Mr.GREEN APPLE) 江畑兵衛 HIKAKIN 森内寛樹
はっとり(マカロニえんぴつ) 白石涼(しらスタ) 平井堅 山下達郎
京本大我(Sixtones) ジェジュン  藤井風 米津玄師

すごい数ですね。これ全部じゃないんです!

歌手だけでなく、特技のヒューマンビートボックスの「HIKAKIN」さんも入っていますね。どんだけ器用なんでしょうか?

しかも、一つ一つのクオリティが高いので聞いていて飽きません。松浦航大さんは非常に首が長いですが、いろんな音色が作れる秘密かもしれませんね。

松浦耕大さんのヒストリー

松浦航大さんは、2017年4月オノシュンヤさん、織田智朗さんとともにボーカルグループ「aoiro」を結成しました。「aoiro」では作詞作曲もこなし、ここでも多才ぶりを発揮しています。

コツコツとツアーやワンマンライブを開催し、少しずつ知名度を獲得していきます。

最近では、アルバム【未来パイロット】をリリースし、歌手活動も好調ですね。

しかし、2021年の12月に行われる東京Veats Shibuyaでのワンマンライブをもって無期限の活動休止を発表しています。

また、ものまねは、歌手活動の一環のようです。歌の実力も相当なもので、「THEカラオケ★バトル」では2度の優勝を果たしています。

今回の出場も優勝の有力候補であることは間違いありませんね。

スポンサーリンク

歌声の秘密

松浦航大さんの歌声の秘密に迫ってみましょう。

所属グループ「aoiro」はシアーミュージックスクールの卒業生のようです。高校のときにボイストレーニングに行っていて公式youtubeでも紹介されています。

若いときから、基礎をしっかり叩き込んでいたんですね。まるで楽器のように声をあやつる、今の松浦さんも努力の積み重ねの賜物なんですね。

ちょってみて、うまくていいなーなんて言ってる自分が恥ずかしい。。

まとめ

多岐にわたって活躍する松浦航大さん。その実力は本物です。

私も歌うのは好きなんですが、松浦さんのように自由自在に自分の声を操って、人の心に響く歌を歌える人ってすごく尊敬します。

これからの活躍も楽しみにしています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました