手嶌葵が「ただいま」を披露!その人物像とは【CDTVライブ!ライブ!】

未分類

出典:ビクターエンタテインメント公式HP

皆さんこんにちは!

3月29日の19:00〜【CDTVライブ!ライブ!】に出演する、手嶌葵さんについて調べてみました。

私にとっては、ジブリのイメージが強い手嶌葵さんですが、今回はドラマ主題歌とのこと!

綾瀬はるかさん主演の、「天国と地獄〜サイコな2人〜」で使われています。ドラマの名場面と一緒に放送されるとのことなので楽しみにしています。

それでは、手嶌葵さんについて見ていきましょう!!

スポンサーリンク

手嶌葵さんのプロフィール

手嶌葵 (てしま あおい)ビクターエンタテインメント所属

1987年6月27日生まれ(33才|2021/3月現在)福岡県春日市出身

身長174cmとイメージとうらはらに(勝手なイメージでスイマセン)大柄な方です。

2006年公開の「ゲド戦記」にて、挿入歌「テルーの唄」と「テルー」の声優の担当でデビュー。

その後「コクリコ坂から」の主題歌に抜擢され「さよならの夏」を担当しました。

幼い頃からミュージカル映画が大好きで音楽が生活の主要な役割を果たしていたのは想像に難くないです。

福岡の「C&S音楽学院」にて本格的に音楽を学び始め、音楽活動の中でその実力を、宮崎駿の長男である宮崎吾朗監督が知るところになり、「ゲド戦記」におけるデビューへのきっかけとなりました。

また、インスタグラムの中でも音楽活動を中心に紹介をしています。

天国と地獄〜サイコな2人〜主題歌

現在絶賛放送中の「天国と地獄〜サイコな2人〜」の主題歌「ただいま」が話題の手嶌葵さんです。

戻ってこないパートナーに対する後悔の気持ちがとてもよく現れていると思います。ああしていればよかった。こうしていればよかった。頭の中で繰り返す後悔を的確に表現していると思います。

また、私にとっては、有村架純さん主演の「いつか子の恋を思い出してきっと泣いてしまう」の「明日への手紙」がとても心に残っています。

心にしみる歌声ですよね。聞いている間は時間が止まります。

今回の作品も素晴らしい歌声で私達を癒やしてくれます。これからの作品も楽しみですね。

手嶌葵さんその人物像とは?

テレビ出演の少ない手嶌葵さんですが、その人物像に迫ってみましょう。

インスタグラムで拝見する限りおっとりとして安心できる語り口の方ですね。この人が歌うとああなるんだと納得できました。

私も手嶌葵さんの出身地である福岡で暮らしていますが、なかなか個性の強い方が多い場所だと思うのですが、このマイペースな感じとルックスが、鹿児島の離島出身の私に近い感じがして、勝手に親近感を感じてしまいます。

この環境の中で軸がブレずに育って来られた方なので、これからもオリジナリティあふれる活動をされることと思います。

スポンサーリンク

手嶌さんは結婚している?

30歳を過ぎて結婚適齢期(死語であることは承知の上、すいません)の手嶌さんですが、ネット上でどれだけ調べても、彼氏や結婚の情報は見つかりませんでした。

人間の幸せは結婚やお金ではないと知りながら、気になる人がどういうライフスタイル、考え方、日常を過ごしているのか知りたいと思ってしまいました。歌声だけでも十分恩恵を受けているのに。。。

その人物像はまだまだベールに包まれていますが、ただ一つ言えることは、その歌声が私達の心にやすらぎを与えてくれる。それだけで十分です。

まとめ

今回、CDTVライブ!ライブ!に出演した手嶌葵さん、その歌声をきいて今後長いスパンでの活躍を願ってやみません。

少しずつでもいいので、長く、永く、私達の人生に水を与えるように活動を続けて言っていただきたいと願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました