與那城奨がリーダーのJO1は韓国グループじゃない!【沼にハマって】

與那城奨写真 未分類
出典:RAY公式サイト
與那城奨写真

出典:RAY公式サイト

皆さんこんにちは! 人気アイドルグループ「JO1」の與那城奨さんが4月14日(水) 18:55〜放送の「沼にハマって聞いてみた」に出演します。

2019年のオーディション番組「 PRODUCE 101JAPAN」によって選抜された、JO1の與那城奨さんの魅力やリーダーとしての資質、なんか韓国アイドルっぽいけどそうじゃないだ!なんてことを調べてみました!

與那城 奨のプロフィール

  • 名前(なまえ):與那城 奨(よなしろ しょう)本名は同じ
  • 所属:LAPONEエンタテインメント(吉本興業と韓国企業CJENMの合弁会社)
  • 生年月日:1995年10月25日年齢(R3年4月現在)
  • 出身地:沖縄県那覇市
  • 血液型:O型
  • 身長:180cm
  • 趣味:映画鑑賞、筋トレ
  • 特技:英会話、アコースティックギター
  • 卒業高校:沖縄県立那覇西高等学校
  • 卒業大学:日本経済大学経営学部芸創プロデュース学科芸能マネジメントコース
スポンサーリンク

JO1とは

JO1【ジェイオーワン】の誕生した背景から見てみましょう。

2016年から韓国で放送されていて、国民投票によりメンバーが選抜される、大ヒットサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 」はそのドラマチックな展開が最大の魅力です。現在シーズン4まで放送されています。

その日本版として2019年にナインティナインをMCとして放送された、「PRODUCE 101 JAPAN」で選抜された11名からなるボーイズグループが「JO1」です。

選抜は101名の中から行われ、能力別クラス【パフォーマンス・歌唱力】、ポジション【ボーカル・ラップ・ダンス】、グループパフォーマンス、コンセプトパフォーマンスなどのあらゆる角度から評価が行われ、途中2回のふるい分け選抜の後、最終選考が行われました。

同じ夢を持つ若者同士、競い合ったり、協力したり、友情が芽生えたり数々のドラマが生まれました。

そして與那城 奨さんは最終選考で11人中11位で通過しています。

リーダー決定の経緯

厳しい選考の末選ばれた、「JO1」ですが、リーダー選考は「リーダーを決めよう!」企画のなかでメンバー同士投票で行われています。

出典:JO1チャンネル

スタッフに促されて、みんなでリーダーの理想像を語り、一人づつ投票(理由付き)を行いました。

川尻連さんと接戦の末、與那城奨さんがリーダーに決まりました。

JO1の話し合いの様子を見ていると、パフォーマンスのときとのギャップがすごいですね。みんな素直だし、和気あいあいとしていて、こっちまでほのぼのとしてきます。

キレキレダンスやキメ顔は努力で習得してるんだなって改めて思いました。

アイドルって大変ですね。

スポンサーリンク

韓国とはどんな関係

ここまでくれば、もうお分かりだと思いますが、彼らはK-POPグループではありません。

韓国との関係もオーディション形態が同じというだけです。

私がなんで最初、韓国のグループと思ったか。そうです。プロデュース手法がそっくりなだけです。

そっくりというか所属事務所が、吉本興業と韓国企業の合同で行っているので、ノウハウを生かして、プロデュースしているのです。

メイクなどを見てもすぐわかりますね。

また、国民投票なのでやはりK-POPの要素のある人材が選考されやすいのではないでしょうか?

悔しいですが、カッコイイなあと思わされてしまいます。

まとめ

番組の経過を見られた方はよくわかっているでしょうが、彼らは自分の夢を実現するため、私達の見えないところで大変な努力をしています。

どんなに泥臭い努力をしていても、ステージ上で常に笑顔やキメ顔で最高のパフォーマンスを提供してくれます。

どのアイドルグループにも言えることですが、サービス精神の塊ですね。見てくれてる人に少しでも楽しんでもらいたいという思いが根底に流れているのでしょう。

與那城奨さんもリーダーと言う重責を背負い、また違った成長を見せてくれると思います。

トークももどんどん上手になっていくことでしょう。ポジションって人を形作っていくんです。

皆さんいかがでしたでしょうか。今日は與那城奨さんについて調査してみました。まだデビューから間もないですが、もっと活躍してまたこのサイトでも特集を組みたいと思います。お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました